『ストライク・ザ・ブラッド』コミックス1巻発売中です

「ストライク・ザ・ブラッド」コミックス1巻電撃コミックス『ストライク・ザ・ブラッド』第1巻が発売になりました。電撃文庫から発売中の同名の小説作品のコミカライズです。作画を担当してくださっているのはTATE先生です。

内容的には原作をかなり忠実に再現してくださっているのですが、女の子たちを本当に可愛く描いてもらっておりまして、特に原作以上に細かな心理描写は素晴らしいです。なおかつ迫力ある戦闘シーンも見応え十分ということで、マンガとしての完成度がとても高くて、『ストライク・ザ・ブラッド』シリーズに初めて触れる方にも、原作を既読の方にも安心してオススメできる作品だと思っています。応援よろしくお願いします!

『サイハテの聖衣(シュラウド)2』発売中です

サイハテの聖衣(シュラウド)2表紙電撃文庫から、『サイハテの聖衣(シュラウド)2』が発売になりました。本州最西端にある小さな基地を舞台に、モンスターと戦う民間軍事会社「極東自衛機構」所属の少女兵士たちの生活をコミカルに描いた日常系戦場ファンタジーです。イラスト・各種デザイン・巻末おまけマンガなど諸々を担当してくださっているのは、朱シオさんです。

雑誌『電撃文庫MAGAZINE』2012年5月号から11月号までの連載分+描き下ろし短編1編を収録。カラー口絵増量、巻末おまけ4コママンガ付きのお得な内容になっております。よろしくお願いいたします。

『ストライク・ザ・ブラッド5』発売中です

ストライク・ザ・ブラッド5表紙電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド』第5巻が発売になりました。イラストを担当してくださっているのは、もちろんマニャ子さんです。

太平洋上に浮かぶ人工島・絃神市を舞台に、世界最強の吸血鬼・暁古城の活躍を描く学園アクションファンタジー第5弾。監獄結界からの脱獄をはたした七人の魔導犯罪者を前に、優麻との戦闘で消耗した古城と雪菜の運命は? 謎の魔導書「闇誓書」を起動する仙都木阿夜の真の目的とは? そして魔力を失った那月は、なぜか幼児化した姿で浅葱に保護されることに……! という感じで今回はゲストキャラ多数・スケール大きめでお届けしております。よろしくお願いいたします。

電撃文庫総合目録『ストライク・ザ・ブラッド』紹介記事について

mokuroku2012突然ですがお詫びです。

株式会社アスキー・メディアワークスから『電撃文庫総合目録2012』という冊子が発行されています(非売品)。
この中で三雲の作品『ストライク・ザ・ブラッド』を紹介してもらっているのですが、編集部のミスにより、実際の作品中のものとは異なるデータや用語解説が掲載されてしまいました。

これはシリーズ刊行開始前に三雲が提出した資料(準備稿)の一部を、誤って引用してしまったのが原因とのこと。

そのため総合目録の中で紹介されているデータ(キャラの身長や年齢・一部の用語など)は、作品中で使用されているものとは異なっておりますので、ご了承いただきますようお願いします。

読者の皆様の混乱を招いてしまったことをお詫び申し上げます。

『幻獣坐』コミックス3巻発売中です

コミック版「幻獣坐」3巻表紙『月刊少年ライバル』で連載されていたコミック版『幻獣坐』、完結となる第3巻が発売になりました。講談社ノベルスから発売中の同名の小説作品のコミカライズで、漫画を担当してくださっているのは『神・風』や『X BLADE』の士貴智志先生です。終盤のストーリーは原作版の結末とは違う展開になっており、こちらのラストも大変気に入ってます。よろしくお願いします!

なお、原作小説版『幻獣坐』につきましては、こちらのエントリーで。